クラス外での定義

クラス外に変数や関数を宣言すると「グローバル」なスコープとして扱うことができます。

どこからでも呼び出すことができるので、多用すると混乱を招きそうです。

 

GlobalScopeTest.swift

class GlobalScopeTest {
    func hoge() {
        println("hoge")
    }
}

// クラス外で変数を宣言
var topLevelVariable = "TopLevelVariable"
// クラス外で関数を宣言
func topLevelFunction() {
    println("TopLevelFunction")
}

println(topLevelVariable) // TopLevelVariable
topLevelFunction() // TopLevelFunction

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です